こんにちは、代表スタイリストの舩澤陽介です!



昨今はヘアカラーをしてる方が多いのですが、いわゆる白髪染め(グレイカラー)に抵抗を持っている方もいたりします。


 どうしてかなーとお話を聞いてみると、3つの内のどれかに当てはまる方が多いです。

1,染みる

2,色のバリエーションが少ない(白髪染め=黒染めというイメージを持っている方も少なくないです)
 
3,オシャレ染めよりも髪が痛む 



この3つ、美容師としてもとても良くわかります。 

というのも昔のいわゆるグレイカラーの薬剤の特徴としてこの3つがあったからです。

そして、美容師の悩みでもあったのです。


気持ちとしては、おしゃれ染めと変わらない刺激、色味、ダメージで染めたい。

それでも薬剤の限界がありました。



しかし、今は薬剤もかなり進歩しました!

特に当店で使ってるネイチャーディープカラーのシリーズはかなり優秀です◎

image



このカラー剤はダメージの原因となるアルカリ剤の割合がかなり低いです◎

この部分は各メーカーが力を取り入れてるのですがトレードオフとして色味がでづらくなります。

その為、サンプルをもらっても結局普通のカラーに戻る事が多かったです。

また、ダメージを減らす為になるべくリタッチ(根元だけ染めるカラー)を薦める事が多くなっていました。

しかし、このカラー剤ですと1剤からのダメージも少ないですし、2剤の選択肢も幅広く低ダメージでしっかり染める事ができるようになりました!

image



また、自然な立体感を出すためにするウィービングで使う明るい色を出す為のライトナーというカラー剤のダメージも少ないです。

通常、明るくなる度にダメージが出やすいのですが、これも明るさの割にダメージが少ないです(^^)

image



このカラー剤を使う事でグレイカラーの悩みはかなり解消され、おしゃれ染めとかなり近い感じでできるようになりました!

1の染みるというのは、お客様のその日の体調にもよるので染みないと言う事はできないのですが、かなり刺激と臭いは少ないと感じます。

実際この1年で数社のカラー剤サンプルを使い、中には低刺激、低ダメージを売りにしたものもありましたが、今使ってるカラー剤にコスト的にはいいものもありましたが、刺激や仕上がりに勝るものはなく、このカラー剤を使う事にしました。



もしグレイカラーにネガティブなイメージをいらっしゃいましたら、ぜひ当店のカラーをお試しいただきたいです(^^)


美容アイテムの通信販売  http://store.one-hair.net/  


facebookページ


instagram

twitter

メニュー等の詳細はエキテン